FC2カウンター a nomaly's Diary ステップバイステップ・インストラクション
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
2006.03.18.Sat 
I. XPインストール・ディスクの準備
MacにXPをインストールするためにインストール・ディスクを作成する必要があります。

  必要なもの
    ・オリジナルの XP PRO SP2 CDROM
     ブータブルでなくても良いですが、ルートにI386ディレクトリが必要です。
    ・xom.zipファイル
    ・Nero Burning ROM (ブート・イメージを作成,焼けるソフト)
    ・ブランクCD一枚
    ・作業用PC
    ・20〜30分

  インストール・ディスクの作成

    1.ディレクトリ構造を保ったままxom.zipファイルを解凍する。
     (WinZipで解凍する方法)
     ・xom.zipをダブル・クリック
     ・Extractボタンを押す
     ・「C:\」と入力する。ほかのドライブを使用したい場合は、
      適切なドライブ名にC:を置き換える
     ・「Use Folder Names」がオンであることを確認
     ・Enterを押す

    2.XP CD のファイルをxp/srcディレクトリにコピーする。

     ・CDROMドライブに XP SP2 CD を入れる
     ・D:\(またはあなたのCDROMドライブ名)に移動
     ・すべてのファイルを選択(Ctrl-A)
     ・ファイルをコピー(Ctrl-C)
     ・C:\xp\srcに移動
     ・ファイルをペースト(Ctrl-V)
     ・sp2ディレクトリ内に少なくとも「I386」ディレクトリがあることを確認

    3.xpディレクトリ内のsp2.nrbブートCDプロジェクトを開く。

     ・C:\xpに移動する
     ・sp2.nrbファイルをダブル・クリック
     ・Neroが起動する。もししない場合はNeroの設定を確認

    4.プロジェクトにXPソース・ファイルを追加する。

     ・Neroの右側のペインでc:\xp\srcに移動
     ・右側のペインですべてのファイルを選択(Tab、Ctrl-A)
     ・コピー(Ctrl-C)
     ・左側のペインで(「XP_PRO_SP2」という)CDをクリック
     ・ペースト(Ctrl-V)
     ・CDアイコン直下にI386があることを確認
      例:* XP_PRO_SP2    悪い例:* XP_PRO_SP2
           +-docs           +-src
           +-I386            +-docs
           +-SUPPORT        +-I386
                        +-SUPPORT
      もし間違っている場合は、左側のペインですべてのファイルを選択して
      DELキーを押すことで始めからやり直すことができます。

    5.プロジェクトにXOMファイルを上書きする。

     ・右側のペインでc:\xp\patchに移動
     ・右側のペインですべてのファイルを選択(Tab、Ctrl-A)
     ・コピー(Ctrl-C)
     ・左側のペインで(「XP_PRO_SP2」という)CDをクリック
     ・ペースト(Ctrl-V)
     ・下記のダイアログが表示される
       「このフォルダはすでにI386フォルダを含んでいます」
       「すでにあるフォルダを置き換えますか?」
       「...」
       「はい」「すべてを置き換え」「いいえ」「キャンセル」
      もしこのダイアログが表示されない場合は何かが間違っています。
      この場合はneroプロジェクを保存せずに閉じて、ステップ3からやり直してください
     ・「すべてを置き換え」をクリック
     ・左側のペインでI386ディレクトリの次に$OEM$ディレクトリがあることを確認

    6.ブート・タブでboot.imgリファレンスを登録。

     ・ファイル・メニューからコンピレーション・プロパティ(通常はF7)を選択
     ・ブート・タブへ移動
     ・イメージ・ファイル・フィールドに以下のように入力
      c:\xp\boot.img

    7.NeroのバージョンがこのCDを焼くことができるかを確認。

     ・ブート・タブに以下のようにあるかを確認
       エミュレーションの種類:「エミュレーションなし」
       ロード・セグメント:「07C0」
       セクター番号:「4」
     ・ISOタブに以下のようにあるかを確認
      データ・モード:「Mode 1」
      ファイルシステム:「ISO9660+Joliet」
      ファイル名の長さ:「最大31文字(レベル2)
      文字セット:「ISO9660」
      [x] 深さ8以上のパスを許可
      [x] パスに255文字以上を許可
      [x] ISOファイル・バージョン拡張の「;1」を追加しない
      [x] Joliet名に64文字以上を許可
     ・もしオプションのいくつかが存在しなかったら、Neroをアップグレードしてください。

    8.neroプロジェクトを保存。もし XOM XP をまた焼きたい場合は、
      プロジェクトを再び開いてステップ7から始めてください。

    9.CDを焼く。

     ・Burnツールバー・ボタンをクリック
     ・「CDをファイナライズ」がオンになっていることを確認
     ・Burnボタンをクリック

   10.これで完了です。Intel iMac 向けのXPインストールが手に入りました。


II. インストール
インストールするために、iMacを再パーティションする必要があります。この手順ではハード・ディスクを再フォーマットする必要があります。私はパーティション・マネージャーを試していません。パーティション・マネージャーを利用することもできますが、結果は保証しません。

警告:この手順でiMacのディスクが消去されます。失いたくないファイルはバックアップしてください

  必要なもの
   ・Intel iMac(以後、iiMac)
   ・Ⅰで作成した XP CD

  インストール

    1.OSXインストールCDでiiMacをブート。

     ・OSXインストールCDを入れる
     ・Cキーを押しながらiiMacを起動
     ・灰色のAppleロゴが出るまでCキーを離さない

    2.ディスクユーティリティを実行。

     ・言語選択ダイアログでEnterを押す
     ・メニューから「ユーティリティ→ディスクユーティリティ」を選択

    3.二つのパーティションを作成。同サイズが望ましい。
     パーティション#1 - 名前:xp タイプ:MS-DOS
     パーティション#2 - 名前:osx タイプ:Mac OS 拡張 ジャーナリング

     ・左側のペインで内蔵ディスク(通常は先頭のエントリー)をクリック
      ディスク・エントリーをクリックします。サブエントリーではありません
     ・右側のペインで上部の「パーティション」ボタンをクリック
     ・「ボリュームの方式」ドロップダウンから「2 パーティション」を選択
     ・「ボリュームの方式」ドロップダウン下のパーティション・マップで
      一番最初のパーティションを選択
      「名前」フィールドに「xp」と入力
      「フォーマット」ドロップダウンから「MS-DOS ファイルシステム」を選択
     ・二番目のパーティションを選択
      名前フィールドに「osx」と入力
      フォーマット・ドロップダウンから「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」を選択
     ・右下の「パーティションを作成」ボタンをクリック
     ・ポップアップ警告ダイアログの「パーティションを作成」をクリック
     ・左側のディスク・エントリーの下に「XP」と「OSX」という二つの
      サブエントリーができていることを確認
     ・左上の赤いボタンをクリックしてディスクユーティリティを終了

    4.新しく作成した OS X パーティションへのOSXのインストールを続ける。

     ・インストール・ダイアログの左下の「続ける」をクリック
     ・再び「続ける」をクリック
     ・ポップアップ・ダイアログで「同意します」をクリック
     ・先ほど作ったosxパーティションを選択。このパーティションに緑の矢印が表れます
     ・「続ける」をクリック
     ・「続ける」をクリック
     ・終わったらコンピューターを再起動

    5.OS X の入ったコンピューターを再起動したらシェル・ウィンドウを起動。

     ・コンピュータを再起動して、ムービーが終わるのを待ち、登録プロセスを行う
     ・デスクトップでメニュー「移動→ユーティリティ」からターミナルを起動

    6.xom.efiブートローダーをハード・ディスクにコピーし、blessコマンド実行。

     ・あなたのホーム・ディレクトリにxom.efiファイルをコピー
     ・ターミナル上で以下をタイプ
      sudo cp xom.efi /System/Library/CoreServices ← ここであなたのパスワードを入力
      cd /System/Library/CoreServices
      sudo bless --folder . --file xom.efi --setBoot

    7.作成したカスタム XP CD をiiMacに入れて再起動。

     ・キーボードの左上にある取り出しキーを押して中に入っているディスクを取り出す
      再起動中にF12キーを押し続けることでも取り出せます
     ・(左上の)Appleメニューを選択し「再起動」を選択
     ・「再起動」をクリック

    8.再起動後、クリスタルAppleロゴが画面の中心に表示される。
      矢印キー(上 / 下)を使って、OS X とWindowsを切り替える。
      カスタム Windows XP CD をが入っていることを確認して、Windowsを選択し、Enterを押す。

     ・XP CD を入れ忘れてしまったら、Enterを押す「前に」入れる
     ・違うCDを入れてしまっていたら、以下のようにする
      コンピュータを終了する
      起動中にF12キーを「押し続ける」
      CDが出てくるまでF12キーを離さない
      XP CD を入れる
      まだしていなければ、Windowsを選択してEnterを押す
      これでXPのセットアップが起動しますが、起動するまで2分半ほどなにも表示されません

    9.3分ほどでパーティション・ディスク画面が表示される。
      XPパーティションを選択する。パーティションは以下のようになる。

     E: Partition1 (EFI) [FAT32] 200 MB ( 196 MB free)
     C: Partition2 [Unknown] 78160 MB ( 78159 MB free)
     F: Partition3 [Unknown] 77839 MB ( 77839 MB free)

    容量は異なります。重要なことはPartition2を選択することです
    ※一番目と三番目のパーティションは残すこと
    ※Windowsインストーラーを使って再パーティションしないこと

   10.NTFS / FAT、クイック / 通常のフォーマットの種類を選ぶ。
      パーティションが大きすぎる場合はNTFSのクイック / 通常しか表示されません。
      このステップでプロンプトに表示されることは非常に重要です。
      もしインストール用のファイルシステムについてプロンプトに表
      示されないのであれば、何かが致命的に間違っています。
      この場合、インストールは実行できないでしょう。

   11.再起動後、以下を行う。

     ・CD起動しないようにF2を押す
      何も表示されませんが、何の問題もなしに何度でもF2を押すことができます。
      またはステップ8の方法で XP CD を取り出す
     ・下矢印キーを使ってXPを選択する
     ・Enterを押す

     参考:待ち時間はそれほど長くありません……。座って30秒ほどお待ちください

   12.XPインストーラの第2段階が始まる。それを完了させる
      この段階が終わったら、インストーラーがフリーズしているように見えます。
      システムがフリーズしていることを確信できるくらい十分に待って、
      電源を入れ直してください。その方法は、5秒ほど電源ボタンを押し続けるだけです

   13.Windowsを再起動し、インストールを終了。
      Windowsを選ぶ前にすべてのCDが取り出されていることを確認。

   14.完了!


注:この記事は、先日公開されたHOW TOページをこちらにて複眼中心さんが日本語訳してくださったものを、分化簡略化したものです。
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

Search This Site..

W-ZERO3 Software Tag











Turn Page

Lc.Word Highlight

CopyRight a nomaly's Diary All rights reserved. Since Mar. 2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。