FC2カウンター a nomaly's Diary W-ZERO3 Filer あれこれ
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  W-ZERO3 Filer あれこれ  
2006.10.22.Sun 
[ es ]が発売されてからここ最近のアプリケーションの開発スピードには目を見張るものがあり、
各アプリ開発者さまにはまったくもって感謝感謝で使用させていただいております^^ヾ。

ありがとうございます。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

W-ZERO3でのカスタマイズにかかせない、ファイラをいくつかピックアップさせていただきました。

Total Commander for Pocket PC        ・Filer        ・GSFinder-C      

06.10.22 GSFinder-C 2006/10/20版へのVer.Upが私的にとても画期的なものだったのでリライト。
 
スタイラスタップの操作性に優れた多機能ファイラ/Total Commander for Pocket PC
詳しいレビュー記事がありますのでまずはそちらを。こちらでも以前ちらりと書きました^^ヾ。

tcmd_style
 
ファイルコピー動作
 
<1画面操作時>
 
  1.ファイル選択
 
  2.「Copy/Move」
 
  3.「Tree」
 
  4.コピー先選択
 
  5.「OK」
 
  6.「Copy」
 
 
<2画面操作時> *
 
  1.ファイル選択
 
  3.ドラッグ&ドロップ
 
  4.「Copy」
   

ファイル選択からの操作性がとても優れており、直感的にスタイラスタップだけでファイルのコピー/
移動ができます。私個人は結構この作業だけで、逆に言えばこの作業がいかに容易にできるかが、ファイラに求めるとこだったり^^ヾ。
常に上の階層へのタップボタンが表示されているのも嬉しいですね^^。これのおかげで、例えば非常
に良くつかう「上階層へ」はMTAPなどを使ってワンボタンに割当ててしまうことができます。もはや常識でしょうか?^^ヾ私の例ですと、こんなカンジ。
やはりVGA化するなどして広い画面での操作ができると、ドラッグ&ドロップでファイルの移動など
できて2ペインファイラは便利です^^。

 
ワンハンドオペレートに特化/Filer
殊に[es]などでは、片手で一連のファイル操作ができるととても嬉しい訳でして^^ヾ。

Filer\Filer_move
 
ファイルコピー動作
 
 1.ファイル選択
 
 2.ソフトキー「上/下操作」
 
 3.「下/上へコピー」
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

左右ソフトキーとアクションボタンでほぼ全ての作業ができるといっても過言ではありません。
縦画面ではカーソルボタンでファイルを選択→左ソフトキーから「上操作」のメニューを呼び出せます。ここから「下(画面)へコピー/移動」が選択できます。また、同じことを右ソフトキーから「下操作」としてできますので、ほとんどスタイラスタップの必要がありません。嬉しいですね^^。
横画面に切り替えると「左操作」/「右操作」と変わり、画面も左右の2画面に切り替わりますので、
常にファイル名,詳細を広く閲覧できることも非常にあり難いですね^^。(下画像参照)
更に、ソフトキーからの選択で引数付のショートカットが作成できるのも、非常に嬉しいところ。
操作数はかなり減ります。(下画像参照)

Filer_L Filer_SC

驚くほど少ない操作数でファイルを扱うことができ、気に入ってしまったこちらのFilerですが、^^ヾヘヘ。アドレスバーへのフォーカス移動も含め、ダイヤルキーでのキーマップ設定などできたら更に良いなと思いました。

 
やっぱりファイラはVGA/GSFinder-C
先日公開され、今尚進化を続けているファイラがこれ。GSFinderというファイラの進化の経緯は作者
kagura-yさんがこちらにしたためて下さっています。

GSFinder-C_Main  
ファイルコピー動作
 
 1.ファイル選択
 
 2.「コピー」
 
 3.コピー先選択
 
 4.「貼り付け」
 
“Tab”キー押下でアドレスバーと、フォルダツリー,フォルダ選択ウィンドウもフォーカスを移動できるようになりました^^。
 
 
 
 
 
 
  GSFinder-C_Opt
 
このオプションはやっぱり嬉しいですよね^^。

画面の広さという意味では、これは広いに越したことはなく、そのためにRealVGA化,ハイレゾ化,HalfVGA化などの試みがなされてきた訳ですが、[es]の様にスマートフォンタイプの端末ではどうしても液晶のサイズに限度があり、スタイラスタップの感度,文字の視認性などから「完全にVGA化はしたくない」という人も多いことかと思います。使い込んでいくうち、VGAの広い画面で操作したいのはいくつかのアプリケーションだけだったり。。これまでも定評のあったGSFinderを、アプリ単体で夢のVGA化を実現したのがこのGSFinder-Cですね^^。

早速、詳細なレビューをdawnpurpleさんが書かれています。
Ver.2006/10/06版へのVer.Upにより更に操作性の向上が図られ、進化しました。
「ユーザパスリスト」嬉しいですね^^。
Ver.2006/10/20版へのVer.Upによりキーボード,ダイヤルキーショートカットでの操作性が向上
しました。これは、便利です^^。Alt はキーカスタムアプリなどで。

 メニューに数字のショートカットを追加
 メニューバーの各アイテムを数字キーで実行
 Alt+1~3を、マイポケットPC、マイドキュメント、スタートメニューへの移動
 Alt+4~0を、ユーザパス1番目~7番目への移動に変更

キーマップきましたね。激しく便利です^^。
[1]ファイルメニュー [2]編集メニュー [3]表示メニュー
[4]上へ [5]最新の状態に更新 [6]フォルダ表示
[7]CTRLキーをON [8]ツールバー [9]ユーザパス
[*]切り取り [0]コピー [#]貼り付け
[PC & Mobile]W-ZERO3 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY

Search This Site..

W-ZERO3 Software Tag











Turn Page

Lc.Word Highlight

CopyRight a nomaly's Diary All rights reserved. Since Mar. 2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。