FC2カウンター a nomaly's Diary W-ZERO3 [ es ] RealVGA化の手順と検証
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
2006.09.07.Thu 
昨今気になった記事*もあり、そういえば[ es ]でのRealVGA化を試みてなかったな。。とやってみました。

こちらでは、OzVGAを使用した最もポピュラーなRealVGA化の手順といくつかの検証のみを記載します。

※お決まりですが、RealVGA化はメーカーがサポートしているものではなく重要な問題が発生する可能
  性を含んでおりますので、導入は自己責任で。

1.OzVGAを使用したRealVGA化
定番になりますが大変参考になりますので、シップさんの記事を参考にさせて戴いて下さい。
written by SOHO MIND シップさん
W-ZERO3をozVGAでリアルVGA化
こちらWS003SHでのレビュー記事ですが、手順は変わりません。

es_Real_today
RealVGA化後のToday画面

※[ es ]でのRealVGA化を試みる場合、VGATodayItemsを導入しなくても、Today Itemの表示不具合
  はありません。こちらではOzVGAでのSettingに特に不満もありませんでしたので、PocketTweak等
  を使用したフォント調整はいたしませんでした。
  ただし下に記した方法でW-ZERO3メール,ライトメールの表示不具合を解決した場合、VGAToday
  Itemsの導入も含めフォントサイズ調整の必要があるかも知れません。


2.コントロールパネル for RealVGA の導入
danceinthemoodさん制作 コントロールパネル for RealVGAを導入することで、コントロールパネルの表示不具合を解消できます。(以下右の画像がコントロールパネル for RealVGA導入後)

denwa denwa_2
スタート - 設定 - [個人用]タブ - 電話

cp_vol cp_vol_2
スタート - 設定 - [システム]タブ - ユーティリティ

cp_light cp_light_2
スタート - 設定 - [システム]タブ - バックライト - [明るさ]タブ

cp_usb cp_usb_2
スタート - 設定 - [接続]タブ - USB接続

sim sim_2
スタート - 設定 - [接続]タブ - 無線ON/OFF

※間違えてWS003SH用 shellres.dllのMUIを導入しないようご注意下さい。
written by なんでも日記 danceinthemoodさん
shellres.dllのMUI


3.バーコードリーダー配置修正MUI の導入
ashesさん制作 バーコードリーダー配置修正MUIを導入することで、バーコードリーダーソフトの読み取り結果ダイアログのみRealVGAに対応させます。


IMEとAtokの検証

es_RealVGA es_RealVGA_H
縦画面「文字(メール)」ボタン押下           横画面キーボード「文字」ボタン押下        

どちらの画面での入力にも、何の問題もないように思いました。IMEの文字入力モード切替アイコンはタイトルバー右にあり、視認可能です。また、星羽さん制作ChgInputModeも正常な動作を確認いたしました。キーボードの「文字」ボタン押下では、半角数字(_1)がIME文字入力モードの切替に含まれておりませんので、ChgInputModeでの引数「-1」指定は嬉しいですね^^。


SIPの検証

PQBox es_realVGA_sip
 WS003SH                   WS007SH [ es ]

これはWS003SH時代から変わらぬ問題としてあります。RealVGA化するとSIP切替のアイコンはメニューバー中央に見えなくなっており、気付き難いですが、タップしてみると上の画像のようにハイライトされ、明らかにそこにSIP切替アイコンがあることがわかります。
ここでSIPを切替ようとしても標準SIPは動作しませんので、スタイラスでのタップによる文字入力を希望される方はVGA Large Keyboardや、Happy Tapping KeyboardなどのVGA表示に対応したSIPを導入する必要があります。雑感、[ es ]ではダイヤルキーでの文字入力が可能なこと、Atok標準搭載で推測変換も可能なこともあり、SIPの必要な方は、以前に比べて少ない気もしますが。。これについては後述しますsoliptさんのレビュー「6.VGA Large Keyboard、Happy Tapping Keyboard で、SIP不具合回避」項を参照させて戴いて下さい。

また、WS003SHでは、SIP切替のアイコンとIMEの文字入力モード切替アイコンが同一のものとされメニューバー中央に配置されておりましたが、[ es ]ではSIP切替のアイコンがメニューバー、IMEの文字入力モード切替アイコンがタイトルバーに配置されております。おかげで、現在IMEがどの文字入力モードになっているかわかるようになりました。


メモリの検証

memory_vga memory_Real
QVGA時                  RealVGA時

やはり多少ゆとりができるようです。


その他の検証
フォントサイズが崩れるネットワーク設定の一部とはどこでしょう?発見できず。orz
RealVGA環境で撮影した動画の映像は確かに崩れますね。(見れません)
随所でタップの認識が甘くなりますね。カーソルボタン操作を補うアプリを導入する必要があるかも。
デバイスロック中のボタン押下時に表示されるメッセージが崩れますね。
ボリュームコントロールのアイコンが表示されませんね。こちらを参照させて戴いて下さい。
written by Roppon記 lloigorさん
リアルVGA化
W-ZERO3メール,ライトメールの表示不具合の解決法はこちらを参照させて戴いて下さい。
ただしこの方法で表示不具合を解決した場合、他いくつかの箇所でも文字サイズが変更されます。以下にToday Itemの表示例をいくつか(クリック拡大)。
todayitem vgatodayitem tdcompact
  標準Today Item          VGATodayItems          todayCompact
todayCompact用アイコンはtf_ftrさん制作のものを使用させていただきました。<(_ _)>

その他アプリマッチングは省略させていただきました。アプリによって表示不具合のでるものは、やはりdanceinthemoodさん制作の各MUIをMUI公開所よりDLし、適用する必要があるかもしれません。
(Skype未検証)

ここまで[ es ]でのRealVGA化について、ザックリと手順を追いましたので、これまでのW-ZERO3での
RealVGA化の歴史,細部に渡るレポートは、soliptさんのレビューを参照される事をお勧めします。


私の方では、WS003SHをRealVGA化して自宅でのネットサーフ。[ es ]はVGAのまま安定利用という棲み分けがございましたので(面倒臭かっただけという話も・・^^;、 これまでRealVGA化は試みておらず、またこの後もQVGAに戻そうかと考えておりますが、思ったより操作に窮屈な感じを得なかったこと、WS003SHでのRealVGA化より、大分工程がスムーズになった感はありました。が、日常利用を考えると、まだまだこれからに期待。といったところでしょうか^^。


私用覚書
SBSH ilauncherでは「Setting」→[Options]タブ→[General Settings]中[Enable 'true VGA mode]
 と[Enable 'true VGA mode in options]項を[Auto-detect]にする。
SBSH PocketBreezeでは「Options」→[Advanced]タブ→「General Settings」→[Using VGA hack
 software]項にチェックを入れる。

このことで「SEvga!」/「OzVGA!」切替時、VGA,RealVGA両画面サイズに合わせて自動で表示,フォントサイズを最適化することができます。 ってシツコイな。まわしものか !? ^^;。


06.09.07 いくつか修正,加筆いたしました。
[PC & Mobile]W-ZERO3 /  comments(2)  /  trackbacks(2) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
- from a nomaly -

saimushiさん

ライトメールの件ありがとうございます。確認し、記事を幾分修正いたしました。なるほどここらへんでレジ弄りをする方がおられ、起動不能・・といった事になったのでしょうか?また動作に不審な点等ございましたら、お知らせいただけましたら幸いです。

こちらで書きましたのは最もポピュラーで簡単なRealVGA化の方法で、経緯としてはこの後にホーミンさんによる証明書の作成法公開へと話は進んでおりますので、そこらへんについては、上に書きましたsoliptさんのレビュー及びコメントを参考にされるとよいかもしれません^^。

真ん中のツールですが・・PocketBreezeですね^^。ウチの【W-ZERO3 Software PIM-Today Plugin】記事にスキンの配布先も含め記載しておりますので、宜しければ^^。

2006.09.07.Thu / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from saimushi -

おお!!スバラシイ!!
ESのRealVGA化の手順書のような内容です!!
ハラショウ!
ライトメールですが、うちではちゃんと見れてますよ!
W-ZERO3メールの文字が見れない問題と同じかもしれません。
コンパネから文字サイズ設定を変えてLightMail.exeを無理栗再起動(タスク管理ソフトとかで、一度終了)すると反映されるぽいっす。以降はずっと大丈夫です。
ところで、真ん中のツールカッコいいですね・・・
D25Today?ですか??SpbDiary?ですか?
スキンがカッコいい・・・

2006.09.07.Thu / [ EDIT ] / PAGE TOP△
TRACKBACK TO THIS ENTRY
W-ZERO3 [ es ] RealVGA化の手順と検証 a nomaly’s Diary 昨今気になった記事*もあり、そういえば[ es ]でのRealVGA化を試みてなかったな。。とやってみました。 こちらでは、OzVGAを使用したRealVGA化の手順といくつかの検証のみを記載します。 ※お決まりですが、RealVG
2006.09.07.Thu .No39 / 【*RIKENのW-ZERO3を愛しむ毎日*】 / PAGE TOP△
OzVGAなどを使ったリアルVGA化をスクリーンショット17点などで紹介しています。 http://nomaly.blog56.fc2.com/blog-entry-181.html
2006.09.06.Wed .No38 / MOBILE DAILY NEWS blog版 / PAGE TOP△

Search This Site..

W-ZERO3 Software Tag











Turn Page

Lc.Word Highlight

CopyRight a nomaly's Diary All rights reserved. Since Mar. 2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。