FC2カウンター a nomaly's Diary キー入力エミュレートソフト KeyInputEmulator
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
2006.08.06.Sun 
先日2ch W-ZERO3 ソフト関連 PART8スレから公開された KeyInputEmulator

ちょ(俺的) ネ申アプリ キタコレww


なので僭越ながられびゅらせていただきます。

このソフトのレビューに入るまえに、少々色々書きおきますね。

W-ZERO3を購入し、まず導入するのが W-ZERO3 UtilityPlus PQzII などのキーカスタマイズソフト。これらで何ができるかというと、キーボードやダイヤルキー押下に入力とは別の機能を割当てることができます。例えばそれはアプリ起動,テンプレートの挿入,タスク管理。いずれもとても高機能なソフトですので、ソフトの使い方は こちら からそれぞれのソフトのマニュアルや、諸レビューを参照させていただいて下さい。

至極便利なこれらのソフトですが、キーフック機構を使用しているため二つのソフトは共存できません *

それぞれ特徴ございますので、二つ使ってみると、こっちでコレはできないのかな?とかこっちでコレができるといいな。とか思います。 ではキーフック機構を使用せずにボタン押下に別の機能を割当てられないかな?という時に、このKeyInputEmulatorがとても便利です。以下ソフト同梱のReadme.txtを引用させていただきながら、このソフトってどんなソフト?を書き置きたいと思います。

W-ZERO3で、キーボード入力をエミュレート(キー入力されたように見せかける)するソフトです。
単一キーの入力だけではなく、複数キーの同時押しやキー入力のシーケンスを実行することができます。

キーボード入力のエミュレートなので上にあげた二つのキーカスタマイズソフトとも同居できます。
実際に何ができるかというと。。

一つのボタンに2つ以上の連続するキー入力を割当てることができる。
 ex1.Copy & Paste

上にあげた二つのキーカスタマイズソフトのアプリ起動を割当てる画面です。

KeyInp_WUP KeyInp_PQz
W-ZERO3 UtilityPlus           PQzII    
アプリ引数(起動パラメータ,起動オプション)の入力項があり、ここに特定の文字列を入力して、アプリを起動することで、そのアプリの機能の一部、特定の動作のみを実行させることができます。

上画像ではアプリ.exeにKeyInputEmulatorを指定し、アプリ引数項に Ctrl+C と書いております。ペーストは Ctrl+V ですね。 たったこれだけで特定のボタン一つを押すだけでコピーやペーストができます。連続する二つのキー入力を実行させたい場合は間に半角スペースをいれるだけ。

 ex2.カーソル位置から行末までを選択
ex1と同様にアプリ引数項に Ctrl+Shift+End と書きます。これだけです。
複数のキーの同時押しを実行させたい場合は、半角プラス(+)で区切って指定します。同時押しに指定できるキーの個数に制限はありません。

 ex3.キー入力の前後に、待ち時間(何も行わない時間)を入れる
実際には、コピーをしてからペーストをするまでにはちょっと時間が必要です。<SLEEP:?>を間に挟むことで動作の間にミリ秒単位の待ち時間を入れることができます。アプリ引数項に
Home Ctrl+Shift+End Ctrl+C <SLEEP:200> End <LEEP:200> Ctrl+V と書きます。
カーソル行がクリップボードにコピーされ、カーソル行の末尾に移動しペースト。こんな複雑な動作までワンボタン押下で実行することができるようになります。


 入力するキーを指示する文字列の一覧表は同梱のReadme.txtにございますので、確認下さい。
 以下、特殊なところだけ、Readme.txtの【キー指定文字列一覧】を引用させていただきます。
[IME関連]
  IME_TOGGLE_HANKAKU_ALPHA
   入力文字モードの変更(半角英数とのトグル)
   最初から半角英数の場合、ひらがな
   (Shift+変換文字で逆トグルしてた場合は全角アルファベットになります)
  IME_ROMA_NYURYOKU
   日本語入力モード中に、かな入力とローマ字入力をトグル
   IME_TOGGLE_JAPANESE
   入力文字モードの変更(日本語モードのスイッチ 全角ひら→全角カナ→半角カナ→...)
   (半角英数モードの場合は効果はありません)
[待ち時間指定]
   <SLEEP:?>
   待ち時間指定
   ・同時押しの途中で待ち時間を入れても長押しにはなりません。
[デバイス操作関連]
  SoftKey1, LeftSoftKey
   左ソフトキー
   ・ボタンを離したときに左ソフトキーとなります。
  SoftKey2, RightSoftKey
   右ソフトキー
   ・ボタンを離したときに右ソフトキーとなります。
  DeviceLock
   デバイスをロックする
   ・Today画面に「デバイスをロックする」を表示して押したのと同じ効果があります。
   (Today画面に「デバイスをロックする」を表示していなくても効果があります)
   ・Today画面以外でもデバイスのロックが可能です。
  Suspend
   サスペンドする
   ・無線LAN機能が有効の場合、サスペンド状態でも電池の消耗が激しいので
    ご注意下さい。
[キーコード指定]
  <HEX:??>
   仮想キーコードを16進数で直接指定
   ・「??」の部分に仮想キーコード(ASCIIコードではありません)を16進数で指定します。
    例えば、<HEX:10>でShiftとなります。

応用編 - CQ の定型文自動入力
作者様が2chスレ内で紹介されていたこと。CQの使用法についてはこちらを参照させて戴いて下さい。

例えば下の様な構成のCQキーワード辞書ファイルを用意してあり、駅名を簡単に入力したいとします。
KDU

「CQのキーワードリストを表示して、下矢印キー,右矢印キーの順に押す」という動作は
 Ctrl+G Down Right
※キーワードリスト表示キーを変更した場合は「Ctrl+G」の部分を変更する必要があります。  アプリ引数(起動パラメータ,起動オプション)を指定するためのソフトは上にあげたW-ZERO3 UtilityPlusやPQzIIのほかにも数多ありますので、好みで選択されると良いでしょう。この他に、作成したアプリのショートカットに引数を指定する方法もありますので、こちらではこの記事などにリンクを張らせて戴きます。

KeyInp_AEB  CQ_Auto

ここではAE Button Plusにて左ソフトキー長押に割当。 あとは割当たボタンを押すだけで左のように、CQの定型文選択まで、自動で行われます。便利ですね^^。

応用編 - マニュアルに記載されていないキーコード

別記事にて。

応用編 - [ es ]のダイヤルキーで携帯ライクな短縮ダイヤル

別記事にて。

応用編 - 2++で2chの発言を自動保存゚Д゚)♪
別記事にて。

その他いろいろ書きおきます。
 ・ex1.Copy & Paste はWUP,PQzⅡ単独でもできますね。わかり易くれびゅーするためにKeyInput
Emulatorでの指定法を書かせていただきました。

 ・記事中<>は半角に直して引数指定下さい。

 ・応用編 - 定型文自動入力 は、WUPの単独で持ち合わせる機能*としてもありますね。アプリ作者
様に敬意を表しての掲載をさせていただきました。<(_ _)>

 ・KeyInputEmulatorで、ボタン長押をエミュレートできると嬉しいですね。など、こちらに希望を書かせて
いただいてみたり?^^ゞ ・・・KeyInputEmulator Ver.0.20へのVer.Upにより実装。
2ch W-ZERO3 ソフトスレ Prat9 392氏に感謝 <(_ _)>
[PC & Mobile]W-ZERO3 /  comments(0)  /  trackbacks(1) /  PAGE TOP△
COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
キー入力エミュレートソフトウェアKeyInputEmulatorを紹介しています。 http://nomaly.blog56.fc2.com/blog-entry-163.html
2006.08.08.Tue .No28 / MOBILE DAILY NEWS blog版 / PAGE TOP△

Search This Site..

W-ZERO3 Software Tag











Turn Page

Lc.Word Highlight

CopyRight a nomaly's Diary All rights reserved. Since Mar. 2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。