FC2カウンター a nomaly's Diary [PC & Mobile]PC Customize
[PC & Mobile]PC Customize の記事一覧
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  CPU の “買え”どき  
2007.04.13.Fri 


Intel Core 2 Duo/Quad
AMD Athlon 64 X2(Socket AM2)
  TSUKUMO TWO TOP     TSUKUMO TWO TOP
  ソフマップ クレバリー     ソフマップ クレバリー
  ドスパラ Faith     ドスパラ Faith


こうも安くなってくると... CPUの替え時は“新作ハイスペック”サイクルから“型落ちローコスト”サイクルへと変えたほうが良いかな.. など思いますよね。それでも考えて組めば数年はトレンド。むしろ上位機種。改定日前のネットショップの価格変動ですが... ぼちぼちと... ありそうな...
▽Open more.
スポンサーサイト
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  AMD  
2007.03.24.Sat 

Socket AM2が 安っ!! で・・・

  CPUパフォーマンス比較表

を参考にNorthwood換算値順で並び替え。+EE(ENERGY EFFICIENT)は考慮せず解るとこだけコピペ。
MN
Clock
L2
TDP
FSB
`07Q1
'07Q2
Northwood
換算値
備考
Core 2 Duo
E6700
2.66GHz 4MB 65W 1066MHz $530 $316 6700 65nm / Conroe
Core 2 Duo
E6600
2.40GHz 4MB 65W 1066MHz $316 $244 6100 65nm / Conroe
Athlon64 X2
6000+
3.00GHz 1MB x2 125W   $464 $232 6000 90nm / Windsor
Athlon64 X2
5600+
2.80GHz 1MB x2 89W   $326 $186 5600 90nm / Windsor
Athlon64 X2
5400+
2.80GHz 512kB x2 89W   $267 $214 5400 90nm / Windsor
Athlon64 X2
5200+
2.60GHz 1MB x2 89W   $232 $186 5200 90nm / Windsor
Athlon64 X2
5000+
2.60GHz 512kB x2 89W   $222 $178 5100 90nm / Windsor
Athlon64 X2
5000+EE
2.60GHz 512kB x2 65W   $222 $178 5100 65nm / Brisbane
Core 2 Duo
E6400
2.13GHz 2MB 65W 1066MHz $224 $183 5100 65nm / Allendale
Athlon64 X2
4800+EE
2.50GHz 512kB x2 65W   $217 $174 4800 65nm / Brisbane
Athlon64 X2
4600+EE
2.40GHz 512kB x2 65W   $195 $156 4800 90nm / Windsor
Core 2 Duo
E4400
2.00GHz 2MB   800MHz $133 4600 65nm / Allendale
Core 2 Duo
E6300
1.86GHz 2MB 65W 1066MHz $183 $163 4400 65nm / Allendale
Athlon64 X2
4400+EE
2.30GHz 512kB x2 65W   $170 $136 4400 65nm / Brisbane
Athlon64 X2
4200+EE
2.20GHz 512kB x2 65W   $159 $128 4400 90nm / Windsor
Core 2 Duo
E4300
1.80GHz 2MB 65W 800MHz $163 $113 4100 65nm / Allendale
Athlon64 X2
4000+EE
2.10GHz 512kB x2 65W   $144 $116 4000 65nm / Brisbane
Athlon64 X2
3800+EE
2.00GHz 512kB x2 65W   $113 $91 4000 90nm / Windsor
Athlon64 X2
3600+EE
1.90GHz 512kB x2 65W   $102 $82 3900 65nm / Brisbane
※基本コピペで数値の算出法などは上サイト様を参照。玄人ぶってる素人ですのであまり細かいことは気にせず・・ヾ(-д-;!


PC Watch 2007/3/22

  CPU PCU Bus Memory Release
939 AM2 AM2+ AM3
Socket 939 × × × HT1 DDR 2004
Socket AM2 × × HT1 DDR2 2006
Socket AM2+ × HT3 DDR2 2007後半
Socket AM3 × × HT3 DDR3 2008


好みによりますがスペック重視なら今はC2Dでしょうか。価格重視ならばAM2で数万円。TDP,発熱を考えると65nmでこれは気にした方が良いですかね。。でなければ、まぁ結局ママンとCPUは今回見送って、底値DDR2メモリを数ギガ買置。しばらくは夏のクーラの様子見ながら、ガンメタ*はちょっと・・なのでモドキ*を買ってフロー(水冷穴ナシは・・でないか;;)とファンコン良品求めて夏を過ごす。あとは周辺機器のvista対応を徐々に。とかになりそうな。。。

  Microsoft Windows Vista: 互換性情報
  Windows Vista対応情報リンク集
  Windows Vista対応状況

Autodeskは良さそうなのでAdobeの様子を伺いつつ**、とにかくまんのフリーソフト様w。
AM2+が出た辺りで状況を見て、とりあえず組んで、vista入れるも良し。入れないも良し。
▽Open more.
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  Core2 Duoのベンチマーク  
2006.06.06.Tue 
条件付ですがCore2 Duo(Conroe)のベンチマーク。気になったので覚書。


個人的にはAMDの今後の動向が気になります。
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
2006.04.05.Wed 
先月頑張ってMacにWindowsインストール成功!* とかやっていたことが無駄骨になってしまうかのようなソフトがAppleから発売された。
Boot Camp
Intel MacでWindows XPの利用を可能にする【Boot Camp】。

本日からダウンロード!ダウンロード先はこちら↓
http://www.apple.com/macosx/bootcamp/
NewsRelease
http://www.apple.com/jp/news/2006/apr/05bootcamp.html


NewsReleaseによると、期間限定の試用版としてライセンスされるプレビューソフトウェアで、Boot Campの製品版は、今後発表されるMac OS Xバージョン10.5 "Leopard"の一機能として提供される予定とのこと。ただし、Appleからこのソフトへのサポートは一切無いので自己責任でということですね。

早速でているチュートリアル↓インストール方等詳細に書かれているのでこれからチャレンジする方に。
ascii24: 【Boot Camp】OS XとWindows XPのデュアルブートが可能なMacの作り方

【学割情報】Macが学割で7-10%オフ。さらに今ならiPodと同時購入で2万円キャシュバック。(2006年4月末まで)
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  Windows XP on an Intel Mac  
2006.03.18.Sat 
   
Intel MacでWindows XPを起動するためのツールが公開されるという記事。
「Windows XP on an Intel Mac」プロジェクトは3月16日、Intel Mac上でMac OS XとWindows XPのデュアルブートを実現するためのツールを公開した。

すごいですね!ついにやりましたね!デュアルブート!!だけど日本語版のWindowsXPではインストール中に止まってしまう事があるようです。 参考記事:Planting Field 2nd


 Xp On Mac(XOM)ダウンロードはここ

 ドライバダウンロードはここ

 howto.txtは クイック・インストラクション         (既に知っている人,上級者向け)
       と  ステップバイステップ・インストラクション (初心者向け)

 の2部構成になっている。どちらもこちらにて複眼中心さんが日本語訳してくださっていたので、
 内容を分化簡略化しておいた。日本語訳ありがたいですね。
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
2006.03.18.Sat 
I. XPインストール・ディスクの準備
MacにXPをインストールするためにインストール・ディスクを作成する必要があります。

  必要なもの
    ・オリジナルの XP PRO SP2 CDROM
     ブータブルでなくても良いですが、ルートにI386ディレクトリが必要です。
    ・xom.zipファイル
    ・Nero Burning ROM (ブート・イメージを作成,焼けるソフト)
    ・ブランクCD一枚
    ・作業用PC
    ・20〜30分

  インストール・ディスクの作成

    1.xom.zipファイルを解凍する。

    2.ベースラインとして、同梱されたsp2.nrb neroプロジェクトを使用する。

    3.プロジェクトのルートにXPソース・ファイルを加える。

    4.ルートに(patchファオルダ内の)XOMファイルを上書きする。

    5.boot.imgを含めたブート・イメージにする。

    6.ディスクを焼いて完了。


II. インストール
インストールするために、iMacを再パーティションする必要があります。この手順ではハード・ディスクを再フォーマットする必要があります。私はパーティション・マネージャーを試していません。パーティション・マネージャーを利用することもできますが、結果は保証しません。

警告:この手順でiMacのディスクが消去されます。失いたくないファイルはバックアップしてください

  必要なもの
   ・Intel iMac(以後、iiMac)
   ・Ⅰで作成した XP CD

  インストール

   1.OSX CD を使ってFATとHFS+の二つのパーティションを作る。
     HFS+パーティションにOSXをインストール。

   2.(xom.zip内の)xom.efiをハード・ディスクにコピー。

   3.xom.efiを置いたディレクトリに、ターミナルでcdして以下をタイプ。
     sudo bless --folder . --file xom.efi --setBoot

   4.再起動する。XP CD を入れる。矢印キーでウィンドウを選択して3分ほど待つ。

   5.事前に作成しておいたFATパーティションを選択する。
     (作らずに、選択してください! ファイルシステムについてプロンプトに表示されます)

   6.インストールする。
    ※インストール後CDを取り出しておかないと次回ブート時また同じ手順が始まってしまいます。
    参考:「press any key to boot from CD」プロンプトはまだ動作しません。

   7.完了!


注:この記事は、先日公開されたHOW TOページをこちらにて複眼中心さんが日本語訳してくださったものを、分化簡略化したものです。
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
2006.03.18.Sat 
I. XPインストール・ディスクの準備
MacにXPをインストールするためにインストール・ディスクを作成する必要があります。

  必要なもの
    ・オリジナルの XP PRO SP2 CDROM
     ブータブルでなくても良いですが、ルートにI386ディレクトリが必要です。
    ・xom.zipファイル
    ・Nero Burning ROM (ブート・イメージを作成,焼けるソフト)
    ・ブランクCD一枚
    ・作業用PC
    ・20〜30分

  インストール・ディスクの作成

    1.ディレクトリ構造を保ったままxom.zipファイルを解凍する。
     (WinZipで解凍する方法)
     ・xom.zipをダブル・クリック
     ・Extractボタンを押す
     ・「C:\」と入力する。ほかのドライブを使用したい場合は、
      適切なドライブ名にC:を置き換える
     ・「Use Folder Names」がオンであることを確認
     ・Enterを押す

    2.XP CD のファイルをxp/srcディレクトリにコピーする。

     ・CDROMドライブに XP SP2 CD を入れる
     ・D:\(またはあなたのCDROMドライブ名)に移動
     ・すべてのファイルを選択(Ctrl-A)
     ・ファイルをコピー(Ctrl-C)
     ・C:\xp\srcに移動
     ・ファイルをペースト(Ctrl-V)
     ・sp2ディレクトリ内に少なくとも「I386」ディレクトリがあることを確認

    3.xpディレクトリ内のsp2.nrbブートCDプロジェクトを開く。

     ・C:\xpに移動する
     ・sp2.nrbファイルをダブル・クリック
     ・Neroが起動する。もししない場合はNeroの設定を確認

    4.プロジェクトにXPソース・ファイルを追加する。

     ・Neroの右側のペインでc:\xp\srcに移動
     ・右側のペインですべてのファイルを選択(Tab、Ctrl-A)
     ・コピー(Ctrl-C)
     ・左側のペインで(「XP_PRO_SP2」という)CDをクリック
     ・ペースト(Ctrl-V)
     ・CDアイコン直下にI386があることを確認
      例:* XP_PRO_SP2    悪い例:* XP_PRO_SP2
           +-docs           +-src
           +-I386            +-docs
           +-SUPPORT        +-I386
                        +-SUPPORT
      もし間違っている場合は、左側のペインですべてのファイルを選択して
      DELキーを押すことで始めからやり直すことができます。

    5.プロジェクトにXOMファイルを上書きする。

     ・右側のペインでc:\xp\patchに移動
     ・右側のペインですべてのファイルを選択(Tab、Ctrl-A)
     ・コピー(Ctrl-C)
     ・左側のペインで(「XP_PRO_SP2」という)CDをクリック
     ・ペースト(Ctrl-V)
     ・下記のダイアログが表示される
       「このフォルダはすでにI386フォルダを含んでいます」
       「すでにあるフォルダを置き換えますか?」
       「...」
       「はい」「すべてを置き換え」「いいえ」「キャンセル」
      もしこのダイアログが表示されない場合は何かが間違っています。
      この場合はneroプロジェクを保存せずに閉じて、ステップ3からやり直してください
     ・「すべてを置き換え」をクリック
     ・左側のペインでI386ディレクトリの次に$OEM$ディレクトリがあることを確認

    6.ブート・タブでboot.imgリファレンスを登録。

     ・ファイル・メニューからコンピレーション・プロパティ(通常はF7)を選択
     ・ブート・タブへ移動
     ・イメージ・ファイル・フィールドに以下のように入力
      c:\xp\boot.img

    7.NeroのバージョンがこのCDを焼くことができるかを確認。

     ・ブート・タブに以下のようにあるかを確認
       エミュレーションの種類:「エミュレーションなし」
       ロード・セグメント:「07C0」
       セクター番号:「4」
     ・ISOタブに以下のようにあるかを確認
      データ・モード:「Mode 1」
      ファイルシステム:「ISO9660+Joliet」
      ファイル名の長さ:「最大31文字(レベル2)
      文字セット:「ISO9660」
      [x] 深さ8以上のパスを許可
      [x] パスに255文字以上を許可
      [x] ISOファイル・バージョン拡張の「;1」を追加しない
      [x] Joliet名に64文字以上を許可
     ・もしオプションのいくつかが存在しなかったら、Neroをアップグレードしてください。

    8.neroプロジェクトを保存。もし XOM XP をまた焼きたい場合は、
      プロジェクトを再び開いてステップ7から始めてください。

    9.CDを焼く。

     ・Burnツールバー・ボタンをクリック
     ・「CDをファイナライズ」がオンになっていることを確認
     ・Burnボタンをクリック

   10.これで完了です。Intel iMac 向けのXPインストールが手に入りました。


II. インストール
インストールするために、iMacを再パーティションする必要があります。この手順ではハード・ディスクを再フォーマットする必要があります。私はパーティション・マネージャーを試していません。パーティション・マネージャーを利用することもできますが、結果は保証しません。

警告:この手順でiMacのディスクが消去されます。失いたくないファイルはバックアップしてください

  必要なもの
   ・Intel iMac(以後、iiMac)
   ・Ⅰで作成した XP CD

  インストール

    1.OSXインストールCDでiiMacをブート。

     ・OSXインストールCDを入れる
     ・Cキーを押しながらiiMacを起動
     ・灰色のAppleロゴが出るまでCキーを離さない

    2.ディスクユーティリティを実行。

     ・言語選択ダイアログでEnterを押す
     ・メニューから「ユーティリティ→ディスクユーティリティ」を選択

    3.二つのパーティションを作成。同サイズが望ましい。
     パーティション#1 - 名前:xp タイプ:MS-DOS
     パーティション#2 - 名前:osx タイプ:Mac OS 拡張 ジャーナリング

     ・左側のペインで内蔵ディスク(通常は先頭のエントリー)をクリック
      ディスク・エントリーをクリックします。サブエントリーではありません
     ・右側のペインで上部の「パーティション」ボタンをクリック
     ・「ボリュームの方式」ドロップダウンから「2 パーティション」を選択
     ・「ボリュームの方式」ドロップダウン下のパーティション・マップで
      一番最初のパーティションを選択
      「名前」フィールドに「xp」と入力
      「フォーマット」ドロップダウンから「MS-DOS ファイルシステム」を選択
     ・二番目のパーティションを選択
      名前フィールドに「osx」と入力
      フォーマット・ドロップダウンから「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」を選択
     ・右下の「パーティションを作成」ボタンをクリック
     ・ポップアップ警告ダイアログの「パーティションを作成」をクリック
     ・左側のディスク・エントリーの下に「XP」と「OSX」という二つの
      サブエントリーができていることを確認
     ・左上の赤いボタンをクリックしてディスクユーティリティを終了

    4.新しく作成した OS X パーティションへのOSXのインストールを続ける。

     ・インストール・ダイアログの左下の「続ける」をクリック
     ・再び「続ける」をクリック
     ・ポップアップ・ダイアログで「同意します」をクリック
     ・先ほど作ったosxパーティションを選択。このパーティションに緑の矢印が表れます
     ・「続ける」をクリック
     ・「続ける」をクリック
     ・終わったらコンピューターを再起動

    5.OS X の入ったコンピューターを再起動したらシェル・ウィンドウを起動。

     ・コンピュータを再起動して、ムービーが終わるのを待ち、登録プロセスを行う
     ・デスクトップでメニュー「移動→ユーティリティ」からターミナルを起動

    6.xom.efiブートローダーをハード・ディスクにコピーし、blessコマンド実行。

     ・あなたのホーム・ディレクトリにxom.efiファイルをコピー
     ・ターミナル上で以下をタイプ
      sudo cp xom.efi /System/Library/CoreServices ← ここであなたのパスワードを入力
      cd /System/Library/CoreServices
      sudo bless --folder . --file xom.efi --setBoot

    7.作成したカスタム XP CD をiiMacに入れて再起動。

     ・キーボードの左上にある取り出しキーを押して中に入っているディスクを取り出す
      再起動中にF12キーを押し続けることでも取り出せます
     ・(左上の)Appleメニューを選択し「再起動」を選択
     ・「再起動」をクリック

    8.再起動後、クリスタルAppleロゴが画面の中心に表示される。
      矢印キー(上 / 下)を使って、OS X とWindowsを切り替える。
      カスタム Windows XP CD をが入っていることを確認して、Windowsを選択し、Enterを押す。

     ・XP CD を入れ忘れてしまったら、Enterを押す「前に」入れる
     ・違うCDを入れてしまっていたら、以下のようにする
      コンピュータを終了する
      起動中にF12キーを「押し続ける」
      CDが出てくるまでF12キーを離さない
      XP CD を入れる
      まだしていなければ、Windowsを選択してEnterを押す
      これでXPのセットアップが起動しますが、起動するまで2分半ほどなにも表示されません

    9.3分ほどでパーティション・ディスク画面が表示される。
      XPパーティションを選択する。パーティションは以下のようになる。

     E: Partition1 (EFI) [FAT32] 200 MB ( 196 MB free)
     C: Partition2 [Unknown] 78160 MB ( 78159 MB free)
     F: Partition3 [Unknown] 77839 MB ( 77839 MB free)

    容量は異なります。重要なことはPartition2を選択することです
    ※一番目と三番目のパーティションは残すこと
    ※Windowsインストーラーを使って再パーティションしないこと

   10.NTFS / FAT、クイック / 通常のフォーマットの種類を選ぶ。
      パーティションが大きすぎる場合はNTFSのクイック / 通常しか表示されません。
      このステップでプロンプトに表示されることは非常に重要です。
      もしインストール用のファイルシステムについてプロンプトに表
      示されないのであれば、何かが致命的に間違っています。
      この場合、インストールは実行できないでしょう。

   11.再起動後、以下を行う。

     ・CD起動しないようにF2を押す
      何も表示されませんが、何の問題もなしに何度でもF2を押すことができます。
      またはステップ8の方法で XP CD を取り出す
     ・下矢印キーを使ってXPを選択する
     ・Enterを押す

     参考:待ち時間はそれほど長くありません……。座って30秒ほどお待ちください

   12.XPインストーラの第2段階が始まる。それを完了させる
      この段階が終わったら、インストーラーがフリーズしているように見えます。
      システムがフリーズしていることを確信できるくらい十分に待って、
      電源を入れ直してください。その方法は、5秒ほど電源ボタンを押し続けるだけです

   13.Windowsを再起動し、インストールを終了。
      Windowsを選ぶ前にすべてのCDが取り出されていることを確認。

   14.完了!


注:この記事は、先日公開されたHOW TOページをこちらにて複眼中心さんが日本語訳してくださったものを、分化簡略化したものです。
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  Apple Cinema Display de Windows  
2005.09.21.Wed 
ChinemaモニターにApple Cinema Display
を使用したWindows機を自作したので、覚書日記を書いておく。

そこここのショップにおじゃまして、「Windows機にCinema Displayをつなぎたい」なんて言うと、「動確とれてません」だとか「保証しかねます」だとか、ひどい時には「Appleは敵なんで」なんて冷たい言葉をいただいてしまう。

だけどUSBにFire Wireまでついて20inchワイドで¥93,800というのは他ブランドと比較してもお買い得。
そしてなによりカッコイイ!


AppleのHPには以下のような記述がある。↓
DVI規格に対応したグラフィックカードを搭載するWindow PC(グラフィックカードは、フルシングルリンクのデジタルバンド幅およびプラグ&プレイセットアップ用のVESA DDC規格に準拠していること。

結論をいうとDVI企画に対応し、デジタル出力解像度がCinemaの解像度以上であるグラボであれば問題なく動作するようだ。NVIDIA系が無難ぽい。私が購入したのはLeadtek WinFast PX6800 TDH

※このときAppleのディスプレイの解像度は特異である点に注意。例えばCinemaの20inchモデルの場合は1680×1050pix。←ちょっと変だからWin用1600 x 1200pixまでしか対応してないグラボは×。
DDC規格は、現行市販されているグラフィックカードであれば、大抵準拠しているため、パッケージ表示すらなされてない。


◆参考Link
・Apple Home
http://www.apple.com/jp/displays/specs.html

・旧Cinema(アクリル筐体)用ADC-DVI/USB/ACアダプター
http://www.ask-corp.co.jp/newmotion/dviadc.htm

・業界初Win/Mac両方で使えるグラボグラフィックカード
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0508/20/news007.html
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
2005.09.20.Tue 
 PCを自作したのでスペック覚書。

テーマ
・Dual CPU
・Apple Cinema Display de Windows
・DivXキャプチャリング
・コスト20万円前後


 参考にしたデュアルコアCPUの性能比較  URL

CPU
M/B
Memory
Bulk DDR2 (1024MB)
VGA
HDD
Capt
Sound
FDD
OptDrv
Case
PSU
OS

 本体価格ポイント還元差し引いて¥194,732で完成。


 これにApple Cinema Display 20インチフラットパネルモデルを接続。
      Apple Cinema Display de Windows
[PC & Mobile]PC Customize /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
| BLOG TOP |

Search This Site..

W-ZERO3 Software Tag











Turn Page

Lc.Word Highlight

CopyRight a nomaly's Diary All rights reserved. Since Mar. 2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。